福岡県福岡市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

福岡で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月24日 12時04分

引越す時、引越し業者に任せきって引越しをする予定なら引越し契約の契約書というのものを十分に読むことをオススメします。どうしてかというと、引越しを担当する担当者さんはロボットではないからです。あなたと同じ人間です。ということは失敗してしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。どんなにプロであっても何かの事情で家電製品を落とすことがないとはいえません。私もかつて仕事中に失敗したことがあるのですが、突如腹痛が起きてしまい。運んでいた飲み物を床にぶちまけたことがあります。急な腹痛には気をつけてください。引越し業者の人も同じです。急に急病になるかもしれない、前触れ無く腰が抜けるかもしれないということが実際にあるのです。そういう場面で、手を滑らせた荷物が壊れるようなことになったら、引越し会社はどうやって対応するのでしょうか?冒頭にある通り契約書類をよく読んでおくこと、このことはもし荷物が壊れてしまった時に何が弁償対象になるのかをわかっておくことが肝心ということです。現実に運ぶことを断られている荷物もあるのです。そんな荷物についてはどんな事情があっても弁償は期待できません。契約書の下にハンコを押している以上、弁償はないのです。とはいえ、それ以外のものなら壊れても弁償をしてもらえます。3ヶ月の期間内に連絡を絶対にしましょう。連絡をするのは直接契約した会社でも構いませんが、自分の家に見積もりに来てもらっていた場合はその担当者の方に連絡をすると一番手っ取り早いです。渡された名刺や契約書面などはしっかりとしまっておきましょう。